【濡れ場】有名な女優がヌードになっていた映画をまとめてみた!

女優の濡れ場ヌード

濡れ場シーンがある映画に出演していた女優をまとめてみました。

けっこう意外な有名女優がヌードになっていたりします。

人気女優や清純派若手女優、グラビアアイドル出身の子たちのをぜひとも堪能しましょう!

このページで紹介する映画(動画)はすべてU-NEXT(ユーネクスト)で視聴可能です。

このU-NEXTなんと31日間無料で視聴できるトライアル実施中です!

しかも、31日間の無料トライアル期間中に解約した場合、月額料金は発生しないため安心してい登録・視聴できます。

U-NEXT(ユーネクスト)31日無料トライアルはこちら←

本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

U-NEXTは映画だけでなくエロ動画配信も超充実しており、なんと40000本以上のAVも見放題です!

動画によっては配信期間に限りがあるため、配信期間が終了されないうちに視聴することをオススメします。

女優(芸能人)の濡れ場・ヌード映画 まとめ

 

今野杏南の濡れ場・ヌード映画【あゝ、荒野】

あゝ、荒野(2017年公開)

菅田将暉と韓国のヤン・イクチュンのダブル主演映画。

AMD理事長賞受賞。第41回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞(菅田将暉)

見どころ

計2回の今野杏南過激な濡れ場・ヌードシーン

1回目は男優に脱がされて押し倒されて正常位で挿入され喘ぐ。ここで今野杏南のGカップの巨乳が初めてあらわになる。

2回目はキスからの韓国の男優の乳首を舐めて上から責めるシーン。今野杏南の乳首も綺麗なピンク色でおっぱいの形も最高級。エロ過ぎ。見る価値ありの動画です!

ヘアがあらわになる場面はありませんでした。

キャスト

菅田将暉/ヤン・イクチュン/木下あかり/モロ師/高橋和也/今野杏南/山田裕貴/でんでん/木村多江/ユースケ・サンタマリア

スタッフ

  • 監督 岸善幸
  • 原作 寺山修司
  • 音楽 岩代太郎
  • 脚本 港岳彦 岸善幸

今すぐ「あゝ、荒野」を31日無料トライアルを利用して視聴する←

 

吉高由里子の濡れ場・ヌード映画【蛇にピアス】 乳首モロ出し

蛇にピアス(2008年公開)

芥川賞受賞作家「金原ひとみ」の小説を世界的演出家の蜷川幸雄によって映像化した作品。

当時19歳の吉高由里子高良健吾ARATA相手に大胆な濡れ場を演じる姿は圧巻です。この時からTwitterフォロワー300万人超えの大物女優の片りんが見え隠れしています。

見どころ

吉高由里子が高良健吾に乳首を舐められ、吸われるシーン。正常位・騎乗位での挿入シーンも有ります。吉高由里子の喘ぎ声がリアルで演技力の高さも伺えます。

黒乳首ではないか?と言われていますが照明が暗いためそう見えるだけで実際の乳首の色は普通です。というか19歳で黒乳首なんてそうそういないだろ(笑

パンツを脱がされてキレイな尻があらわになる場面もありエロいです。

ちなみにおっぱいは小さめで下のヘアは確認できませんでした。

キャスト

吉高由里子/高良健吾/ARATA/あびる優/ソニン/今井祐子/綾部守人/市瀬秀和/妹尾正文/市川亀治郎

他スタッフ

  • 監督 蜷川幸雄
  • 原作 金原ひとみ
  • 音楽 茂野雅道
  • 脚本 宮脇卓也 蜷川幸雄
  • 製作 宇野康秀 長谷川安弘

いますぐ「蛇にピアス」を31日間無料トライアルで視聴する←

 

 

壇蜜の濡れ場・ヌード映画【私の奴隷になりなさい ディレクターズ・カット】

私の奴隷になりなさい(2012年公開)

壇蜜主演。官能小説を映画化した作品。監督は数々の国際的賞を受賞した亀井亨。

 

見どころ

壇蜜の濡れ場(ヌード)シーン。と前貼りなしの剃毛シーン。そしてオナニーシーン。

そんじゃそこらの若手女優には出せない味の演技を醸し出しています。

ラストは板尾創路との則位でのセックスシーン有り。AVとはまた違ったエロさです。

キャスト

壇蜜/真山明大/板尾創路/西条美咲/美知枝/海東健/菜葉菜/草野イニ/石井明日香/塚本康博

他スタッフ

  • 監督 亀井亨
  • 原作 サタミシュウ
  • 音楽 野中“まさ”雄一
  • 脚本 港岳彦
  • 製作 池田宏之/加茂克也

いますぐ「私の奴隷になりなさい ディレクターズ・カット」を31日間無料トライアルで視聴する←

 

沢尻エリカの濡れ場・ヌード映画【ヘルタースケルター】

ヘルタースケルター(2012年公開)

一部で熱狂的なファンをもっている漫画家「岡崎京子」のコミックを蜷川実花を監督としてが映画化された作品。

沢尻エリカを筆頭としたダーティーなイメージの俳優陣の体を張った演技は迫力満点。

見どころ

なんといっても沢尻エリカのヌードと濡れ場。

窪塚洋介と綾野剛との濃厚かつ妖艶なSEXシーンがエロいです。沢尻エリカのおっぱいは形も良く乳首も綺麗なピンク色です。これを見るための映画と言っても過言ではないでしょう。

蜷川実花とのレズシーンもあり。

「舐めてくんない?」と言って自分のあそこを舐めさせるシーンは映画界では前代未聞のエロさです。当時26歳とは思えない演技力の高さです。

ただ沢尻エリカさん、ご存じの通り逮捕されたので配信期間はそんなに長くないと思われます。

キャスト

沢尻エリカ(主演)/大森南朋/寺島しのぶ/綾野剛/水原希子/新井浩文/鈴木杏/寺島進/哀川翔/窪塚洋介

他スタッフ

  • 監督 蜷川実花
  • 原作 岡崎京子
  • 音楽 上野耕路
  • 脚本 金子ありさ
  • 製作 和崎信哉/豊島雅郎

 

U-NEXT(ユーネクスト)31日無料トライアルはこちら←

 

二階堂ふみ 濡れ場・ヌード映画【リバーズ・エッジ】

リバーズ・エッジ(2017年公開)

青春漫画の金字塔として熱狂的な支持を集める岡崎京子の原作漫画を主演:二階堂ふみ・監督:行定勲で映像化した作品。

見どころ

二階堂ふみの濡れ場・ヌードシーン。ラブホでの正常位でのsexシーンがすさまじいです。

また、吉沢亮に青姦されるシーンも必見です。二階堂ふみに巨乳のイメージはなかったのですが結構なおっぱいの大きさでした。

二階堂ふみの綺麗な形の胸と乳首が見れる珠玉の映画です。

どうでもいいですが二階堂ふみ宮崎あおいって似てますね。

 

キャスト

二階堂ふみ/吉沢亮/上杉柊平/SUMIRE/土居志央梨/森川葵/富山えり子/安藤輪子/松永拓野/嶺豪一

 

他スタッフ

  • 監督 行定勲
  • 原作 岡崎京子
  • 音楽 世武裕子
  • 脚本 瀬戸山美咲

リバーズ・エッジはこちらでみれます↓↓

この映画をU-NEXT(ユーネクスト)31日間無料トライアルでみる←

 

桜井ユキの濡れ場・ヌード映画 【THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ】

THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ(2017年公開)

今注目の若手監督、二宮健の商業デビュー映画。独特な世界観と卓越した映像技術が特徴。

 

見どころ

なんといっても桜井ユキの濡れ場・ヌードシーン。

高橋一生との濡れ場シーンは日本映画史上トップクラスに長い濡れ場シーンとなっています。

桜井ユキの裸も素晴らしく、乳首をこれでもかというくらいビンビンの状態で演じてくれています。桜井ユキの女優魂を感じました。

ちなみに元AKB48冨手麻妙乳首を吸われるセックスシーンがすごかったです!

キャスト

桜井ユキ/高橋一生/古畑新之/佐々木一平/新川將人/阿部純子/信太昌之/木村知貴/川面千晶/飛磨

 

他スタッフ

  • 監督 二宮健
  • 音楽 原田智英
  • 脚本 二宮健
  • 製作 坂本敏明

【補足】

ちなみに桜井ユキは松坂桃李主演の映画「娼年」でも濡れ場を演じており、こちらはさらに過激なシーンが撮影されています。

その「娼年」もU-NEXT(ユーネクスト)でみることができます。

U-NEXT(ユーネクスト)31日間無料トライアルはこちら←

 

市川由衣の濡れ場・ヌード映画【海を感じる時】

海を感じる時(2014年公開)

主演:池松壮亮市川由衣。作家:中沢けいが18歳のとき書きおろした小説をピンク映画出身の安藤尋(あんどうひろし)監督を監督に映画化した作品。高校の新聞部を舞台にした映画。

 

見どころ

市川由衣のヌード・濡れ場シーン。市川由衣が目隠しをされ手錠をされながら犯されるシーンがスゴイです。

またいきなり下着をはぎとられて市川由衣の形のいい美乳がプルンっとあらわになるシーンもイイです。乳首は意外と黒乳首だったのは想像とは違いましたがエロさがハンパないです。とにかく濡れ場シーンが多く、ピンク映画出身の監督がとった映画だけあります。

市川由衣ちゃんは2015年に俳優の戸次重幸と結婚したためヌードになるのはこの作品が最後でしょう。

 

キャスト

市川由衣/池松壮亮/阪井まどか/高尾祥子/三浦誠己/中村久美

 

他スタッフ

  • 監督 安藤尋
  • 原作 中沢けい
  • 脚本 荒井晴彦
  • 製作 藤本款/重村博文/小西啓介

この映画はこちらでみれます↓

いますぐ「海を感じる時」をU-NEXT(ユーネクスト)31日間無料トライアルでみる←

 

岩佐真悠子の濡れ場、ヌード映画【受難】

受難 (2013年公開)

直木賞作家・姫野カオルコ原作の小説を吉田良子監督で映画化した作品。修道院育ちの処女、フランチェス子(岩佐真悠子)が突如アソコにできた人面瘡に「古賀さん」と名付け受け入れるというかなり変わったエロティックコメディ映画と名となっています。

 

見どころ

岩佐真悠子のフルヌードでの濡れ場シーン。本当にやってるんじゃないかと思うくらいの濡れ場シーンです。おっぱいも乳首も超キレイで元ミスマガだけあるなという感じです。

全裸で道路を疾走するが1番の見どころでしょう。女優魂を感じさせる場面でした。

ちなみに岩佐真悠子はもう芸能界を引退しているため今作が彼女の最初で最後のヌード作品でしょう。

 

キャスト

岩佐真悠子/淵上泰史/伊藤久美子/奥浜レイラ/内田亜希子/青柳文子/古舘寛治

 

他スタッフ

  • 監督 吉田良子
  • 原作 姫野カオルコ
  • 音楽 大友良英
  • 脚本 吉田良子
  • 製作 重村博文/小西啓介/宮路敬久

受難」はこちらでみれます↓↓

いますぐ「受難」をU-NEXT(ユーネクスト)31日間無料トライアルでみる←

 

 

コメント